読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A I R W A V E S

日常のあれやこれ。

寝不足と心がブルーの件。

私は普通に考えれば、旦那さんにも実家の家族にも
あれがイヤ、これして欲しいとズバッと言えている方だと思う。

 

しかし、色々としんどい事が
溜まっている。

この、しんどい事って具体的になんだと言われたら
ちょっと説明がつかない。とても漠然としている。

何かに腹が立っていると言えば立っている。
例えば、下の階の人(最近引っ越してきた)が朝も3時とか4時とか、
私がまだあと1時間ほど寝れるなっていう頃からバタバタし始めて、
終いには普通に5時とか6時とかに掃除機を掛けたりして本当にうるさくて。
ここ1週間まともに寝れていない。特に朝。
夜は夜で旦那さんと布団の取り合いなので、いつも寝つきが浅い。
(この事は、旦那さんにも言っているが適当に流されている感じ。)
あと、寝ている時お腹がとても張っていて気になって寝られない。
体勢を変えてもお腹は痛いし、トイレは常に近いからソワソワしちゃう。

 

私は寝不足が続くと本当に気分は落ち込むしイライラする。
イライラよりも、前向きな考え方にならない。
悲しくなるし、今のこの状況や私の周りで起こっている全てにおいて悲観的になる。

今が本当にその調子です。

旦那さんに無言の圧力を掛けて、仕事に出かける前に布団を別にしたいと言って
(本当はもっと言いたい事もある)結局何も反応が無いので
腹が立ちながら出てきました。LINEでも今日は何もしないから勝手に食べてと伝えた。

勝手だとは思ってますが、私のこのイライラはどこに投げればいいのか分からないので
結局、標的が旦那さんになる。申し訳ないんだけど、どうしようもない。
こんな事をコントロールできない自分もいやになる。
いつもなら、押し黙ってやり過ごせば「何でイライラしてたのかな」ってなるし
イライラの矛先すら忘れちゃう事が多々あるんだけど、今は無理。
本当実家に帰ってゆっくりしたい。何もしないで一日過ごしてみたい。
早く連休にならないかな。

産前産後&育児休暇

ラッキーな事に、契約日数がかなり残ってるので
産前産後の他に
育児休暇を取る事が出来ました!
産前を予定日の56日前から、産後は56日間、産休は多分1歳か1歳半まで。
産前は42日前(くらい?)からが一般的らしいですが、人事に聞くと
56日以内で自分の都合で休みを取ってくださいとの事だったのと、
上司が私が56日前から取ると思ってそれで色々と調節してくれている事もあるので、長く取る事にしました。
 
しかし当初、上司から人が居ないから育休は取らないで欲しい。
とやんわり言われてました。
もちろん休暇を取った後、復職するのでまぁ取って半年くらい。
とは思っていましたが、それが上手い事いかない方の確信が持てました。
  1. 地域ルールで保育所に預けられる新生児は生後半年からという事。
  2. 募集人数が常に平均5人までな事。

実は私も旦那さんもそうなのですが、生後すぐに預けられる場所も知っているのですが
いくらなんでも早すぎるというのと、これは生後何ヶ月になっても思う事なのですが

いくらプロフェッショナルに見て貰えるとはいえ、
赤の他人に生まれて間もない子どもを預けるのに少しばかり抵抗がある。

という事なのです。
その事を念頭に入れて親(実・義どちらも)に預ける事を考えたけれど

  1. 両親(実家族、義家族とも)が私たち夫婦の住む場所から遠い事
  2. 実家族には、小さな孫がいて動けない事(午前保育後は実家に預ける私のキョウダイ)
  3. 義家族、特にお母さんは車が無く移動するのが絶対大変な事
  4. 義家族に頼むのも、実家族に頼むのも少し遠慮がある事(個人的に)

という、私たちは典型的な核家族なので多分頼めばどちらかが3日くらいは
見てくれるんだろうけど、毎回となれば親が私たちの所へ一時引越しになっちゃうので
それはやはり私たちも嫌なので(笑)、どうにかプロに任す事を考え生まれる前から
どの保育園がいいとか見学に行ったりしております。

 

他人に生まれて間もない子どもを任せるのに抵抗があると書きましたが
これは信頼している人に対しても、ちゃんとしてくれるだろうかと疑いは持ちます。
だって、連日のように虐待だのなんだののニュースを見ているんですもの。
自分ですれば一番だけど、できない事もあります。(仕事の面で)

あぁ。生まれる前から心配しすぎなのかな?よく分からない。

poutine(プーティン)

言わずと知れた(?)カナダ名物。
食べなれるととても恋しくなる味。

プーティンについて詳しくは、ウィキペディアを載せておきます(笑)。

 

プーティン自体はファストフードなので、小さなお店(スタンド)から
食事が出来るダイナーまで見かける事があります。
また、お店ごとに特にグレイビーの味やトッピングの種類も違ってくるので
お腹に余裕のある方は是非食べ比べをしてみてはいかがでしょうか?!

日本でも、下北沢と確かヨミウリランドにプーティン専門店があります
こちらは、日本人向けにアレンジされててサイズも小さいサイズから
選べてグレイビーも薄めな感じ。私は前者の下北沢へ二度ほど行きました(笑)。

 

続きでは、私がお気に入りのオタワにあるダイナーでのプーティンをご紹介!

続きを読む